サルでもわかる、高校英語教室

〜センター試験英語解答テクニック!〜

高校英語教室英文法目次前置詞2

前置詞 on をイメージでとらえる(前置詞2)

問 絵が壁にかかっています
  There is a picture (  ) the wall.
   1 at  2 on  3 in

サル
前置詞は数が多くて
しかも短いのが、逆に紛らわしくて
やっぱり覚えにくいよ〜。

ニワトリ先生
たしかにそうやね。
次は on を確認していこう。

on は「オン」なので
ポーン(ポオン)」です。

サル
何を言ってるの?

ニワトリ先生
つまり、「ポーンとその辺に、ボールを放っておくイメージ」なのです。

サル
ふむふむ。

ワンパク坊主が野球をして遊んで帰るやいなや
バットとグローブとボールを投げ捨てて
「お母さん!ご飯まだ?」というイメージだね。

ニワトリ先生
そこまで言ってません。

イメージして欲しいのは
床にボールが落ちている状態です。
つまり、床に「接触」していて安定感がなく「すぐ動き出し」そうな感じです。

この場合
壁に絵がかかっているということは
壁に絵が接触してる?していない?

サル
接触してる。

ニワトリ先生
だから答えは on です。

もし、絵が壁にめり込むように展示されていて
ちょっとすぐに動かすことが出来ない状態だったら
また違う前置詞を使うんだよ。

サル
ふぅーん。

前置詞 in をイメージでとらえるへ進む
前置詞 at をイメージで捉えるへ戻る
高校英語教室トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。




AMAZON

高校英語対策
高校英語[文法]対策
高校英語[単語]対策
高校英語[長文]対策
[大学入試問題]徹底(?)解説
高校英語文法[実践演習]
高校英語Q&A
高校英語文法[確認テスト]
高校英語[用語集]


Copyright © 2004 サルでもわかる、高校英語教室 All Rights Reserved.