サルでもわかる、高校英語教室

〜センター試験英語解答テクニック!〜

高校英語教室センター試験英語目次>要点把握

第6問 論説文-要点把握

次の文章を読み、下の問いの(  )に入れるのに最も適当なものを、したの1〜4のうちから一つ選べ。

 Over the past 12 to 15 years, the amount and types of data available on the Internet and, in particular, the speed at which we can process the data, have increased to an extent few people could have imagined. These developments have led to new ways of thinking about how we use information and how we work in information-rich environments. Simply put, doing business no longer relies on location; new information-sharing software has made cooperation at a distance convenient and efficient.

問 The statement "doing business no longer relies on location" implies that (  ).
1 business people must be physically close to each other to do their work
2 business people need to travel abroad more often in order to do their jobs
3 people feel that using information is more important than making profits
4 people who are not in the same place can successfully work as a team

サル
 doing business no longer relies on location …???
そもそも設問の意味がわかんないよ。
この問題はあきめた方が良さそうだな。

ニワトリ先生
あきらめが良すぎだよ。
この問題はそんなことが分からなくても解ける問題なんだよ。

サル
えー、そうなの。どうやってやるの?

ニワトリ先生
まず、本文から設問に該当する部分を探しましょう。
ポイント設問と同じような言葉が本文にあれば、
   その周辺にに設問に解答するためののヒントがある。

サル
そういえば、本文の最後の方設問と同じような言葉があるね…っていうか全く同じ言葉だ。
じゃあ、その周辺にヒントがあるということなので、続きを読んでみますね。
new information-sharing software has made cooperation at a distance convenient and efficient.
あはは、なんのこっちゃ、良くわかんないや。
えーっと、sharing って「キリン」と「アサヒ」がビールのシェア争いしているのシェアだよね。
software はソフトウェアでいいよね。 cooperation ??? distance は「遠距離」だったな。
convenient はコンビニエンスストアの「便利」だね。
efficient ???…まぁ、convenient と and でつながっているから、いい意味なんだろうね。

ニワトリ先生
分からなさ加減が潔いね。
じゃあ、少しヒントとして made(make の過去形)が使われているけど、
これは SVOC の文型をとって「OをCにする」の意味になるね。

サル
すると、新しい情報のシェアリングのソフトウェアが
遠距離の cooperation ???を便利にそして…にした
まぁ、「新しいソフトウェアが遠距離の何かを便利にした」ってことでしょ。

ニワトリ先生
とりあえずそれでいいよ。では選択肢の意味だけど、
1 ビジネスをする人々は仕事をするために、お互い物理的に近くなくてはならない。
2 ビジネスをする人々は仕事のためにしばしば海外に旅行する必要がある。
3 人々は利益を出すことより情報を使うことのほうが重要と感じている。
4 同じ場所にいない人々がチームとして仕事を成功させることができる。

サル
んーっと、大体仕事と距離の関係についていっているね。3はちょっと場違いな感じだけどね。
ということは cooperation って仕事関係の言葉なのかな?仮に「仕事」として考えると、
「新しいソフトウェアが遠距離の仕事を便利にした」となって…正解は4っぽいね。

ニワトリ先生
正解はそれでいいよ。ちなみに cooperation は「協力」という意味だね。

センター試験第6問 論説文-段落分けへ戻る
高校英語教室トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。




AMAZON

高校英語対策
高校英語[文法]対策
高校英語[単語]対策
高校英語[長文]対策
[センター試験]英語対策
高校英語文法[実践演習]
高校英語Q&A
高校英語文法[確認テスト]
高校英語[用語集]


Copyright © 2004 サルでもわかる、高校英語教室 All Rights Reserved.