サルでもわかる、高校英語教室

〜センター試験英語解答テクニック!〜

高校英語教室センター試験英語目次語句整序

第2問C 語句整序

次の問において、それぞれ下の1〜5の語句を並べかえて
空所を補い、文を完成させよ。

問 I still                     last week.
   1 the cold  2 recovered from  3 I
   4 haven't   5 caught

ニワトリ先生
語句整序の問題です。
語句整序は英語の問題と考えてはだめですよ。
パズルと考えましょうw

一気にやろうとせずに、小さな事からコツコツと。
つまり、小さな固まりを作っていきましょう。

まず
主語の「I」の横に「still」がありますね。
これでこの文が完了の文と分かります。

なので「still」の次はhaven't+過去分詞が
くることが分かりますね。

サル
うんうん。

ニワトリ先生
次に、
前置詞+名詞より、2 recovered from 1 the cold
動詞+名詞より、5 caught 1 the cold

サル
うわぁー、1 the coldがかぶってしまたら
   ダメじゃないの?

ニワトリ先生
慌てないで。
次に文末の「last week」に注目してみよう。
過去をあらわすキーワードですね。
これは現在完了と共に使ってはいけないんでしたね。

サル
完了時制のところでやったね。

ニワトリ先生
つまり
この「last weekむは本文の要素ではなく、
節の中の要素と想像できます。

    ということでこの「the cold」を先行詞として
    関係詞節があると分かるわけです。
    これでかぶった理由も分かったので次へ進みましょう。

サル
うーん・・・・・・
haven't+過去分詞の「過去分詞」には
2 recoveredか、5 caughtのどっちが入るんだろう?

ニワトリ先生
安心してね。
haven'tのnotに注目したら一発だよ。

もしも「haven't caught the cold」なら
風邪を引いてないことになるわけで、
recover(快復する)の立場がなくなってしまうよね。

つまり、I still 4 haven't 2 recovered from 1 the cold
の流れが出来上がりました。

サル
もう一息だね。

ニワトリ先生
最期に
主語+動詞より、3 I 5 caught 1 the cold
んでもってこの「the cold」がかぶってるので
関係代名詞「that」を補って考えると

I still 4 haven't 2 recovered from 1 the cold (that) 3 I 5 caught last week.
    はい出来上がり。

ポイント語句整序の問題には、
   選択肢や空所の前後の品詞を見極めて、
   小さな固まりを作ることがポイント。

ということですね。

サル
大変だったけど落ち着いて考えたら、できたね。

参考→語句整序(実践演習)

センター試験第3問A 意味類推へ進む
センター試験第2問B 対話文へ戻る
高校英語教室トップへ

間違いなどありましたら、受験勉強研究ネットワーク LEVEL UPまでご連絡下さい。




AMAZON

高校英語対策
高校英語[文法]対策
高校英語[単語]対策
高校英語[長文]対策
[センター試験]英語対策
高校英語文法[実践演習]
高校英語Q&A
高校英語文法[確認テスト]
高校英語[用語集]


Copyright © 2004 サルでもわかる、高校英語教室 All Rights Reserved.